初雪

「今年はもう雪は降らないかも」と話をしていたら、昨夜からチラホラと降り始めました。初雪です。もしかしたら明日は銀世界。雪見風呂に雪見酒。ゆきだるまに雪合戦と期待していたら、今日は朝からぬけるような快晴でサンサンと日差しがさしてあっと言う間に雪は溶けてしまいました。写真はうっすら積もった露天風呂で、お客様が露天風呂への道中すべってケガがないようにと雪が掃き払われた石畳です。

紅葉のもみじの湯

例年と比べて約1週間ほど遅れて紅葉がきれいになりました。いつもは赤松の湯が人気があるのですが、今の時季はもみじの湯が好評です。およそ1週間ほどですが、紅葉が一番きれいな貸切露天風呂です。特に早朝、朝日が差し込むときがベスト。もみじもみずみずしい朝方がきれいなようです。

女性セブンと大人の青春18きっぷ

今月の2つの雑誌に旅行人山荘の露天風呂が掲載されました。女性セブンは「もみじの湯」、大人の青春18きっぷは夕焼けの景色の大隅の湯が大きな写真で紹介されています。実は今年は紅葉が遅れて、もみじの湯はこれから紅葉がはじまるところです。夕焼けは今が一年で一番きれいな時季で、赤々と美しい夕焼けが西の空や桜島を染め上げています。

夕焼けと温泉

秋が深まると、美しい真っ赤な夕焼けが見られるようになります。今年は黄砂のせいかかすんだような日が多いのですが、今日の夕焼けはきれいでした。客室や足湯からも楽しむことができますが温泉にゆっくりつかって眺めるのが一番です。少しづつ暮れゆく中に、夕焼けがだんだん赤みを増して雲や空を染めていくのを、硫黄の薫る温泉で時間を忘れて楽しむのはなかなかいいものです。

ほんとうの梅雨明け

待ちに待った梅雨明けのようです。昨日今日、快晴の日が続きさわやかな夏の日差しになりました。空には定番の入道雲。そよそよと高原の冷たい風がどこからともなく吹いてきて、これこそ霧島高原の夏です。久しぶりに桜島と開聞岳が姿を見せてくれ、温泉からの美しい風景はまた格別です。

行きたい入りたいパワースポット温泉

山崎まゆみさんたち3人が温泉取材に来館されました。3人そろって美しい明るい女性達で、天も味方して絶好の取材日より。夕焼けもきれいだったし、朝の湯煙の露天風呂も最高のコンディションでした。とても明るく楽しそうで笑い声が絶えない取材で、3人からサイン入り色紙をいただきギャラリーに飾りました。2月11日長崎放送から放映される予定です。皆様、2月11日と12日お忘れ無く。

さざんかの露天風呂

赤松林にあるから赤松の湯というのですが、赤松の湯船の周りにはもみじやさざんかの木もあります。その木が大きく成長して露天風呂におおいかぶさるようになりました。昔は青空や星空が広々と見えていましたが、今はさざんかの枝です。そしてその枝に、今、いっぱい白い花が咲いています。ほんとうにたくさんの白い花です。その花がはらはらと湯船に落ちてきて、これも秋の風情です。これからもみじも紅葉してきて色とりどりの赤松の湯になります。

1 / 212
Translate »