旅行人山荘では毎年12月28日に餅つきをします。前日から杵や臼の用意をして餅米を水に浸し、そして朝早くから餅米を蒸し上げます。これは創業以来100年の伝統行事です。人は変わっても心意気はしっかり受け継がれて今年の餅つきが行われました。この餅は30日に正月をお祝いするお飾りの中心に据えられます。お正月にご宿泊のお客様にも紅白の縁起餅として差しあげています。

Translate »