201310万本3霧島ふるさと命の森を作る会が最初に植林した時から5年が過ぎました。宮脇先生には毎年お越しいただいています。昨年は長野の植林を終えたその日に霧島に来られ、終わったら次の日はトルコのイスタンブールへ。今年はブラジルでの植林イベントを日帰りで終え、すぐに霧島に来られました。霧島が終わったら翌日はネパールのカトマンズだそうです。「私はたった85歳。男は120、女は130まで生きる力があります。生きていること・・それこそが幸せです」と話されますが、超人的に元気なお姿は感動そのものです。下の写真は5年前23種1439本植林した時のものです。左はその場所での前田市長と宮脇先生です。10cm足らずの苗が奇跡の「宮脇昭方式」の植林で3m以上にすくすく育ちました。まさに奇跡の森が市役所前に誕生しています。2011syokurin_

Translate »