世界中で1700カ所 4千万本以上の木を植えた植物生態学者、宮脇昭先生の方式の旅行人山荘命の森が最初の春を迎えました。兎も鹿も侵入した様子はなく無事に育っています。これから空に向かってぐんぐん伸びていくはずです。旅行人山荘の散歩道の中心で将来は鎮守の森をめざしています。ここで鳥も獣も人間も一緒に憩えたらいいですね。

Translate »