今年もあとわずか。この1年は歴史を揺るがす大きな年でした。ご支援いただいた皆様のお陰で、なんとか年の瀬を迎え新しい年に希望をたくすことができそうです。この1年ほんとうにありがとうございました。28日に恒例の餅つきを行い正月の準備をいたしました。今回は陶芸の畑井田さんから自分の農園で作られた無農薬の餅米25kをいただきました。また命の森をつくる会の曽山さんからも自作の黒米をいただき、紅白の餅ができました。餅米が新鮮でふかし具合も最高で今までで一番の餅ができあがりました。来年は辰年。昇竜の年です。きっとすばらしい年になることと思います。皆様のますますのご多幸とご健康をお祈りします。

Translate »