バラの足湯

この写真は5月5日のバラの足湯です。3日から5日までの短い間でしたがゴールデンウィークの間たくさんのお客様が足湯のバラを楽しまれました。

フムフムさんとっておき! 湯めぐり うまうま旅

あのハリーポッターで有名な出版社「静山社」から「フムフムさんとっておき! 湯めぐり うまうま旅」という温泉と旅館料理の本がでました。全国のすばらしい温泉が紹介されているのですが、表紙を飾ったのが「赤松の湯」です。BSフジ「絶景温泉」で大人気とあります。うれしいですね。

秋の名月

秋ですね。空気が冷たくなりました。そして秋の夜長に虫たちが鳴いて月が美しく見えるようになりました。この写真は9月9日の満月です。露天風呂から見る満月はまた格別です。このところ雨も降らなくなりさわやかな日が続いています。

霧島温泉大使 アヒル隊長

霧島温泉ユルキャラ温泉大使が登場しました。大手企業パイロットインキと提携してかわいいアヒルがこれからの観光宣伝に活躍いたします。温泉学会に参加されたイタリア在住の方の話ではスイスでもオーストリアでもイタリアでもドイツでも温泉ではアヒルのキャラクターが活躍しているそうで「霧島温泉でアヒルを見て驚きました」と感動されていました。グッズも勢揃いしています。

飲泉所のお祓い

1819年に発見され、今まで絶え間なく湧きだしている温泉が、これからも変わりなく永遠に湧きだして恵まれますよう、事故がないようにお祓いをお願いしました。

飲泉

飲泉所にようやく屋根がついてグランドオープンの運びとなりました。温泉の飲泉というと日本ではあまりなじみがないのですが、お客様は珍しがってよく立ち寄られます。なるほど、飲むといかにも温泉です。

温泉リピーター

東京に住んでいる知人から「銀色夏生さんの著書に旅行人山荘が載っていて温泉入浴に時々来ていらっしゃるらしい」と教えてもらって驚きました。さっそく本を買って読んでみると「たまにいく旅行人山荘」と確かに書いてありました。こんなビッグネームの方が間近にいてニアミスならぬ知らぬ間の接近があったのですね。というか鈍感というか。

1 / 3123
Translate »